Google

Google からのニュース

  1. Google について
  2. Google からのニュース
  3. ニュースリリース
  4. ニュースリリース

Google日本語検索サービスを開始

数々の受賞に輝くサーチエンジン、グローバル化を推進中

2000年9月12日

米国カリフォルニア州マウンテンビュー発. 2000年9月12日 -- 急成長中のウェブ上サーチエンジン開発会社Google社(Google Inc.)は、数々の受賞に輝くGoogleサーチエンジンの日本語版のサービス開始を本日発表しました。このサービス拡張により、全世界のユーザーに日本語サイトでの日本語検索が実現します。日本語ユーザーの方々に世界最高のインターネットサーチを体験していただくため、Googleではプリファレンスを設定して、検索のヒントやメッセージも日本語で表示できるようになりました。

この国際化サービスは、Googleのホームページ (http://www.google.com)でご利用いただけます。ここでメニューから希望の言語を選択すると、即座にカスタマイズできます。Googleの十億以上にものぼるウェブページの索引を検索できるほか、15ヶ国語で作成されたウェブサイトの検索が可能になります。言語の選択は、Googleのウェブサイトに次回アクセスするときのために保存も可能です。

Googleの社長兼共同創設者、Sergey Brin氏は次のように語っています。「日本はインターネットユーザーが2700万人と言われる急成長市場の一つで、Googleを日本語で提供できることを本当に嬉しく思います。シンプルさ、包括性、客観性、それに的を得た検索結果への私どものこだわりは、世界のユーザーのニーズを満たしています。きっとGoogleの機能にご満足いただけることと思います。」

Larry PageとSergey Brinが考案したGoogleは、インターネットの世界規模の普及に対応するように設計されています。1998年9月にベータサイトとして開始し、翌年には商業ウェブサイトとしてオンラインスタートを切りました。そのデビュー以来、Googleサーチエンジンは、全世界に熱心なユーザー基盤を築き上げました。この成功は、ワールドワイドウェブの月次アクセス数の大幅な増加、業界からの表彰、そして顧客の支持によって今後も続きます。Googleウェブサイトのアクセス数のほぼ半分は、アメリカ以外のユーザーからのものです。

Googleのサーチエンジンは、インターネット接続機能のあるモバイル電話などワイヤレスデバイスをはじめ、どんなコンピュータでも、シンプルで高速で的を得た検索結果を提供します。そのメリットは優れた操作性、すっきりとしたインターフェース、ユーザーのクエリーに対する的を得た検索結果です。Googleは、一番重要な結果が常に先頭に表示されるように革新的なテクノロジーをベースとしています。Googleの検索サービスの原動力である集中性とテクノロジーを駆使し、Googleはインターネットの拡大と共に向上し続けます。

Google社について

Googleは世界最高のインターネット検索を体験していただくためにあります。Googleは、ほしい情報を見つけるための強力で高速、かつ簡単な方法を毎日何百万人ものユーザーに提供して、その目標を達成しています。Googleはその技術革新を認められ、2000年Webby賞とWebby People’s Voice賞のBest Technical Achievement、Yahoo! Internet Life のBest Search Engine賞、TIME Magazineの1999年Top Ten Best Cybertech賞、PC MagazineのTechnical Excellence賞、The NetのBest Search Engine賞など数々の賞を受賞しました。Yahoo!、NetscapeのNetcenter、AOLの子会社、Washingtonpost.com、Red Hatをはじめ、ウェブサイトのサーチ機能強化をGoogleに頼る会社がどんどん増えています。Google社は米国カリフォルニア州マウンテンビューに置く非公開会社でKleiner Perkins Caufield & Byers、Sequoia Capitalなどが投資しています。詳しくは、 http://www.google.comをご覧ください。

###

Googleは米国 Google, Inc.の商標です。その他の製品名および会社名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。