Google

Google からのニュース

  1. Google について
  2. Google からのニュース
  3. ニュースリリース
  4. ニュースリリース

GoogleとドコモAOL、ビジネス関係を拡大

スポンサード リンク ネットワークがさらに拡大 ユーザー、広告スポンサー、AOL、Googleにとって有利な状況に

プレスリリース
2003年7月9日

Google(TM)*のアドワーズ(TM)広告を介したGoogleスポンサード リンク(GSLP)が近日中に、株式会社ドコモAOL** (以下AOL)に提供開始されます。これにより、AOLは、世界で10万社以上のスポンサーを持つGoogleの広告パートナーネットワークに加入することになります。また、AOLはすでにGoogleの検索エンジンを採用しており、今回のGSLP提供により、両社のビジネス関係が拡大します。

*グーグル株式会社、東京都渋谷区、代表取締役社長:村上 憲郎
**株式会社ドコモAOL、東京都新宿区、代表取締役社長:山川 隆

今回の関係拡大により、AOLのユーザにGoogleのアドワーズ広告が提供されるようになります。2002年9月の日本での提供開始以来、急速にスポンサー数を伸ばしているアドワーズ広告は、ユーザが行ったキーワード検索に関連した広告だけが、検索結果画面にテキスト形式で表示されます。これにより、ユーザは、求めている情報、製品、サービスをより多くの選択肢から手に入れることができます。

AOLは、便利なインターネット体験を、初心者から上級者までの幅広いユーザに提供しています。Googleのアドワーズ広告スポンサーの検索キーワードにマッチした情報をAOLのサイトに加えることで、これまで以上に豊富な情報をユーザに提供できます。一方、アドワーズ広告のスポンサーにとって、AOLがGoogleの広告ネットワークに加入することにより、これまで以上に多くの潜在顧客にリーチできます。

AOL会員はAOL専用ソフトのツールバーにある「検索」ボタン、またはAOLキーワード「検索」で使える「AOLサーチ」でGoogleのインターネット検索が簡単に行えます。また、AOL会員でない方にもご利用いただけるポータルサイト、「JP.AOL.COM」 (www.jp.aol.com)に搭載している検索エリアも「Google」を採用しています。

AOLについて

AOLは家族で利用できる簡単で、便利なインターネットオンラインサービスです。最新の機能や豊富なコンテンツ、インスタントメッセージなどのコミュニケーションツールもご利用できます。また、子どもを有害サイトなどから守るための「アクセスコントロール」、迷惑メール防止やウイルスチェックサービスも無料で、安全にインターネットを楽しめる環境を提供しています。入会に関するお問い合わせ: 0120-265-265または、AOLのホームページ:www.jp.aol.com

グーグル株式会社について(www.google.co.jp)

グーグル株式会社は、米国Google社の日本法人であり、100%子会社です。Google(TM) の画期的な検索技術は、毎日、世界中何百万もの人々と情報とを結び付けています。スタンフォード大学博士課程の 2 人の学生 ラリー・ペイジと サーゲイ・ブリンが 1998 年に創設した Google は、すべての主要グローバル市場のトップに立つ Web サイトに成長しました。シリコンバレーに本社を持つGoogle は、北アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各地にオフィスがあります。Googleに関する詳細はhttp://www.google.co.jp/を、『アドワーズ(TM)広告』に関してはhttp://adwords.google.co.jpをご参照ください。

###

Google は、Google Technology Inc. の商標です。その他すべての社名および製品名は、それぞれ該当する企業の商標である可能性があります。