Google

Google からのニュース

  1. Google について
  2. Google からのニュース
  3. ニュースリリース
  4. ニュースリリース

Google、日本でもコンテンツ向けAdSense提供開始

最初のパートナーはニフティ、インプレス、リクルート・アバウトドットコム
NECは本日より、時事も近い将来に新サービスの提供開始

プレスリリース
2004年1月14日

パフォーマンスベースの広告プログラムとして世界最大のサービスを提供するGoogle Inc. (www.google.co.jp)が、本日、スポンサー ターゲット プログラム『コンテンツ向けAdSense(アドセンス)』の日本での提供開始を公式に発表しました。日本初のAdSenseのパートナーは*ニフティ株式会社(www.nifty.com)、**株式会社インプレス(www.watch.impress.co.jp)、および***株式会社リクルート・アバウトドットコム・ジャパン(http://allabout.co.jp)となります。3社は2003年12月中旬までにAdSenseの提供を開始し、世界で急速に拡大を続けているAdSenseネットワークに参加したことになります(現在、数千社で構成)。なお、日本電気株式会社(www.biglobe.ne.jp)も本日より提供を開始しました。また、株式会社時事通信社(www.jiji.com)も近い将来にAdSenseの提供を予定しています。

AdSenseは、面倒な作業をできるだけ省きながら、サイトに適した広告を表示することで収益を増やしたいと考えるすべてのサイトオーナーを対象としたオンライン広告プログラムです。Googleがサイト内を巡り、ページ内容を把握し、内容に適したテキスト形式のGoogleアドワーズ広告を表示させます。

日本のサイトオーナー向けに、12月19日より日本語でのオンライン登録(www.google.co.jp/ads)も可能となりました。サービス提供開始以来、オンラインによってAdSenseに参加するサイトの数も急激に増え続けています。

Googleの業務開発・営業担当副社長であるオミッド コーデスタニは「GoogleはAdSenseパートナーに新しい収益の機会を提供すると同時に、パートナーのユーザーにこれまで以上に優れたインターネット体験を提供するお手伝いもしています。また、AdSenseを通し、アドワーズ広告のスポンサーにはこれまで以上に広いリーチの可能性を提供することになります」と述べています。

AdSenseにより、アドワーズ広告のスポンサー、およびサイトを訪れるユーザーのすべてが利益を得ることが可能です。サイトを訪れるユーザーは、視界の邪魔にならず、閲覧しているサイト内用に沿ったテキスト広告が表示されることで、従来のように興味の持てない派手な広告に悩まされることなく、インターネット体験を楽しむことができます。一方、サイトオーナーはGoogle AdSenseを採用することで、ユーザーにより快適なインターネット体験の提供が可能となり、サイトへのリピーター数増加につなげることができます。さらに、アドワーズ広告のスポンサーは、これまでの検索結果ページに加え、コンテンツページへの広告表示によって、これまで以上に幅広いリーチが期待されます。

*ニフティ株式会社:代表取締役社長 古河 建純 氏
**株式会社 インプレス:代表取締役社長 塚本 慶一郎 氏
***株式会社 リクルート・アバウトドットコム・ジャパン:代表取締役社長兼CEO 江幡哲也 氏
****日本電気株式会社:代表取締役社長 金杉 明信 氏
*****株式会社 時事通信社:代表取締役社長 榊原 潤 氏

Google Inc.およびグーグル株式会社について

グーグル株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長:村上憲郎)はGoogle Inc.の所有する子会社である日本法人です。Google の画期的な検索技術は、毎日、世界中何百万もの人々と情報とを結び付けています。スタンフォード大学博士課程の 2 人の学生 ラリー・ペイジと サーゲイ・ブリンが 1998 年に創設した Google は、すべての主要グローバル市場のトップに立つ Web サイトに成長しました。Googleのターゲットを絞った広告プログラムは業界において最大であり、最も急速に成長しています。同プログラムはビジネスの規模にかかわらず、目に見える結果をもたらすと同時に、より優れたインターネット体験をユーザーに提供します。シリコンバレーに本社を持つGoogle は、北アメリカ、ヨーロッパ、アジアの各地にオフィスがあります。Googleに関する詳細は www.google.co.jpを、アドワーズ広告およびAdSenseに関しては www.google.co.jp/adsをご参照ください。

Google は、Google Inc. の商標です。その他すべての社名および製品名は、それぞれ該当する企業の商標である可能性があります。